FC2ブログ

記事一覧

スマホ版Rust!?「last day on earth」序盤レビュー、攻略

今回は無料アプリ「last day on earth」の
序盤をレビューして行きたいと思います。



ゲームを始めるといきなり裸で草むらに
放り出されます。

このゲームはRustなどのオープンワールドサバイバルゲームのような雰囲気のスマホアプリです。

まだテスト版のようでチュートリアルなどは
無しでいきなりゲームが始まります。

また、日本語には今の所対応していません。
しかしそんなに難しい英語は出てこないので
英語が苦手な方でも十分楽しめると思います!

とりあえず停まっている車から上着や包丁などの
アイテムをゲットしました。



↑右下のリュックのアイコンをタップすると
装備や持ち物をチェックできるステータス画面
が開きます。

この画面でお腹の減り具合や喉の乾きの
ステータスも見ることができるのでこまめに
チェックしていきます。

さて、まずは素材を集めていきますが、
何も持っていないので地面に落ちている石ころや
草木を拾っていきます。



ある程度素材が集まったらハチェットとピッケルを
クラフトしていきます。

スパナのマークのアイコンをタップすると
クラフトメニューを開くことができます。



クラフトメニューを開くと分かりますが、かなり
色々な種類のアイテムをクラフトすることが
できます!

個人的にクラフト要素が充実しているゲームが
大好きなのでこれから作るのがとても楽しみです!

ただし、まだ開発中のゲームなので実装されて
いないアイテムもあるようです。

今回はハチェットとピッケルを作ってばんばん
木を倒し岩を砕いていきます!



ハチェットとピッケルは装備する必要はなく、
持っているだけで使うことができます。

ある程度採取を進めたらアイテムボックスと
人参畑を作りました。



人参はお腹と乾きを両方回復してくれるので
おすすめです!

とりあえず家なんかも作ってみます。




じつはこのゲームゾンビがうじゃうじゃいます。笑

最初の方のゾンビはスニーキングで
バレないように近づくと簡単に倒すことができます。



どんどん素材を集めてレベルアップしていきたいと
思います。

フィールドを出るとワールドマップに出ることが
できます。



次回はワールドマップを探索したいと思います。

ダウンロードはこちらから
Last Day on Earth: Survival
Last Day on Earth: Survival
開発元:Andrey Pryakhin
無料
posted with アプリーチ
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント