記事一覧

「蒼焔の艦隊」新艦アイオワ考察



とうとう大和と最強の名を2分する戦艦アイオワが実装されましたね!
実は私はまだゲットできていません。
ゲットしたいのですがなんせこのゲームのサルベージは闇が深いので・・・笑

今回はそんなアイオワの性能を実際の戦艦
スペックと比較して考察して行きたいと思います。

ゲーム内ステータス







↓比較のために大和のステータスも貼ります。





アイオワの優れている点としては速力、命中
それから対空くらいでしょうか。

あとは戦技の撃滅砲撃も魅力的ですね!

逆にHP、火力、装甲などは大和に軍配が上がります。

このようなステータスになった背景などを考察して
みます。

歴史的背景



旗艦技「最後の戦艦」

これはアイオワがアメリカが建造した最後の
艦級であることと各国の戦艦の中で最後に退役
した戦艦であることが由来だと思われます。

つまり戦艦で1番最後まで戦っていたということです。
1990年代まで現役で戦っていました。

速力の高さ

アイオワ最大速力:31ノット

大和最大速力:27ノット

速力の高さは史実でもアイオワに軍配が上がります。

というか大和はゲーム内の戦艦の中でも
速力は低い方に設定されていますよね?

これは大和の戦い方によるものです。

そもそも設計された時点で大和は早いスピードで
動き回って戦う前提ではなく、どっしりと敵を
待ち受け迎撃するような戦い方を想定して
作られています。

主砲火力

アイオワ:50口径40.6センチ砲9門

大和:45口径46センチ3連装砲9門

これは分かりにくいですが簡単に言うと大和の
方がでかく威力の高い主砲を装備していました。
玉の重さはなんと約1.5トン!
射程は約40キロメートル!
車一台40キロ先に打ち出す感じですねw

主砲発射の際は甲板の上にいるクルーは全員
甲板の中へ避難していたそうです。
避難しなければ発射の衝撃で吹き飛ばされてしまっていたそうですよ・・・
これも大和の戦い方を考慮された威力と射程ですね。

他にも甲板がめちゃくちゃ分厚くされていたりと
大和はかなりのがちむちです!
ゲームでいうタンク的な立ち位置ですねw

それではアイオワの方が優れているところは
なかったのかというとまだあります↓

命中力

2艦が活躍していた時代、アメリカの技術力は
凄まじく、アイオワはレーダー射撃装備を
持っていました。

対する大和は1度大体で合わせて打ってみて
その弾着をみて標準を修正する、という作業
が必要でした。
そのため特に悪天候時や夜間などはアイオワが
命中力の面では優位に立てると考えられます。

威力が高くても当たらなければ意味がないですからね。


実際に2艦が戦ったら?



この件については様々な戦艦マニアの方が
議論されているので今更私が書くことでは
無いかもしれませんが、、


正直言って時の運だと思います!!笑

双方の主砲はお互いの装甲を貫く威力を
持っていますし、上に書いたようにそれぞれ
長所、短所があります。
天候や立ち会い方、さらに言えば砲撃手の体調
なんかでも勝ち負けが変わってくると思います。

そのへんは「蒼焔の艦隊」でも再現されている
重要な要素ですよね!

また他の艦についての考察や比較もして行きたいと
考えています。

蒼焔の艦隊
蒼焔の艦隊
開発元:Liberent
無料
posted with アプリーチ

関連記事

コメント

楽しく拝見させて頂きました

攻略サイトを探していてこちらのサイトを見つけたのですが、実艦との能力比較考察なんて、心に響くものがありました。
戦争は悲しい事ですが戦艦は男のロマンです。
これからも楽しい投稿を待っています。
頑張って下さい。

コメントの投稿

非公開コメント