FC2ブログ

記事一覧

「クラッシュバンディクーブッとび三段もり!」は買うべきか?

皆さんこんにちは。
PS4のクラッシュバンディクーブッとび三段もり!をプレイしました!
個人的に子供の頃何時間も遊んだ思い出の3ソフトだったので迷った挙句買ってしまいました(笑)

今回は私のように迷っている方に勧められるソフトなのかレビューしたいと思います。

ゲームの説明





クラッシュバンディクー1〜3の3作をリマスターして1本に収録した3部構成のPS4タイトル!




ちなみにプレイステーション版の第1作目クラッシュバンディクー1が発売されたのは1996年。
21年も経ったんですね。



当時は特定の条件をクリアしなければセーブをすることができないという鬼畜設定でした。
更に、奥行きのあるマップと操作性の悪いジャンプアクションなどで子供時代の私は半泣きになりながらプレイをしたものです。笑

本作はそんな部分がちょっぴり改善しつつも
クラッシュらしさは残ってるなーという印象です。

リマスター版で変わったところ



グラフィック

ここはやはり1番変わったところですね。
かなり綺麗になっています!
これだけでもとてもプレイしやすくなります。

↓比較画像

オリジナル版



リマスター版



オートセーブに対応

リマスター版はオートセーブでいつでも
セーブできます!
これは当時プレイしていた人からしたらかなり
嬉しい機能です。

タイムアタックに対応

クラッシュバンディクー3に実装されていた
タイムアタックシステムが1.2でも遊べます!

ココでプレイできる

ゲームを進めるとクラッシュの妹のココで
遊ぶことができます。
操作はクラッシュと変わりませんが新鮮ですね。



主に進化したところはこんな感じです。
ですが他にも細かい変更点があるようで、
例えばニトロがアルファベットになっていたり、



昔は喋っていたアクアクが喋らなくなったり、



なんか昔やっていた時と違うところが多かったので調べてみると、、
本作は海外版のクラッシュをリマスターして日本語にしたもので、昔私たちがプレイしていたものは
日本向けにアレンジが加えられたものだったみたいです。


まとめ



結果的にこのソフトをプレイするべきかどうかというと、、
やったことない人にはぜひプレイしてもらいたいです!

21年も前のゲームですが今でも十分楽しめる内容ですし、なんとも言えないアクションのじれったさは今のゲームにはあまりないので挑戦してみてほしいです。

逆に当時プレイしていた人には目新しいところは
あまり見当たらないかもしれません。
ただ、綺麗な画面で当時を懐かしむというのも
ありですよね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント