記事一覧

「CoD:WW2」新武器ステン短機関銃について考察!

CoD WW2にも冬がやってきましたね!


Call of Duty®_ WWII_20171208143541


今回は新イベント冬の包囲戦で実装された新武器

の中でも強武器とうわさのステン短機関銃について

考察してみたいと思います。


ステン短機関銃


201712121427500b0.jpeg


ステン短機関銃は第二次世界大戦中イギリス

開発された短機関銃です。

シンプルな設計で生産性がとても高いのが特徴で

ものすごい大量生産された銃です。


ゲーム内ではMP40に性能が良く似ているという

感想を持った人が多いようですがそれもそのはず、

ステン短機関銃はMP40を調査し参考にして

作られた銃なんです。


基本性能は以下の通り


SHAREfactory™_20171212143207_



ヒロイックのステンカッコイイですね!

わたしはまだ解除できていませんが・・・


基本性能だけ見るとMP40ととても似ています。


射撃レート:620RPM

レートは百式と同じです。


至近距離では3発キル、25メートルくらいまでは4発

キル百式やPPSHよりもやや射程が長いです。


リコイルは百式よりも大きいがMP40よりは小さい。


そのかわりMP40より射撃レートが劣るため

キルタイムはやや遅めです。


ラピッドファイアをつけた時の射撃レートの

伸び率が高く、PPSHに近いところまで上がります。


ラピファは必須になりそうですね。


なんだか百式とMP40とPPSHを足して3で

割ったような銃です。笑


個人的に今まで百式を愛用していた人は近い感覚で

使えるのでステンに乗り換えを検討してもいいかな

というような印象です。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント